2016年の新馬戦における種牡馬別成績【2016/11/19時点】

久しぶりに新馬戦の種牡馬別成績を載せておきます。
たまに見に来てくれる人がいてるみたいで、需要あるなら載せておこうって感じです。

注意点はダートは対象外。未勝利戦も対象外です。芝の新馬戦だけの成績なのでそこはご注意を!!

[table id=9 /]

ディープインパクトが勝数でトップになっています。これだけ出走して複勝率は40%超えはもはやモンスター種牡馬\(^o^)/
上位ではハーツクライとキングカメハメハも複勝率が40%超えと相変わらずの健闘ぶりです。
あと、バゴも複勝率は40%と大健闘ですヽ(=´▽`=)ノ

今年の目玉、フランケル産駒は3頭デビューし、2頭(ミスエルテ、ソウルスターリング)が勝ち上がっております。

勝っている印象が薄い中で意外と頑張っているのが、ハービンジャーとディープブリランテでしょう。クラブ募集でも比較的安い部類に入るので、今一度見直して見るのもいいかもしれないです。

おまけ
新馬戦で一番良い成績を残している騎手は川田騎手でした(^o^)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *