京都大賞典のデータと予想その1

Hello!

Today was a hard day…

昨日の毎日王冠データ予想に続いて、今日は”京都大賞典“のデータ分析を進めていきます。

秋のG1へ向けてどんどん稼いで、どんどん、、

過去10年の同レースを対象にしています。

年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
4歳 4- 5- 1- 15/ 25 16.0% 36.0% 40.0%
5歳 6- 2- 3- 22/ 33 18.2% 24.2% 33.3%
6歳 0- 1- 3- 27/ 31 0.0% 3.2% 12.9%
7歳 0- 2- 1- 6/ 9 0.0% 22.2% 33.3%
8歳 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%

なんと!勝利しているのは4歳と5歳しかいません!これは素晴らしい事実です。

4歳、ミッキーロケット

5歳、ジュヴァルグラン、トーセンバジル、マキシマムドパリ

データ上はこの中から勝馬が出てくる可能性が高いです。

あと今年は7歳以上が非常に多いです。

脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%
平地・先行 3- 5- 6- 18/ 32 9.4% 25.0% 43.8%
平地・中団 5- 2- 4- 23/ 34 14.7% 20.6% 32.4%
平地・後方 2- 3- 0- 27/ 32 6.3% 15.6% 15.6%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

毎日王冠と打って変わって、逃げ馬全敗です。これは買ってはいけないデータですね(;´д`)トホホ…

ただ、こちらも逃げ馬不在臭い。。。

シュヴァルグランが前走逃げていますが、あれは、、、

差し馬が安定した成績を残しています。

 種牡馬

チェック種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
サンデーサイレンス系 4- 4- 5-43/56 7.1% 14.3% 23.2%
Kingmambo系 3- 0- 1- 6/10 30.0% 30.0% 40.0%
Grey Sovereign系 1- 2- 2- 4/ 9 11.1% 33.3% 55.6%
Vice Regent系 1- 0- 1- 1/ 3 33.3% 33.3% 66.7%
Roberto系 1- 0- 0- 9/10 10.0% 10.0% 10.0%

やはり勝数はサンデー系、もうこのデータはあまり意味がないかもしれませんね。

キングマンボ系の成績が非常に良いです。

今回だと、

  • ヒットザターゲット
  • マキシマムドパリ
  • ミッキーロケット

父キングカメハメハで該当します。

その他はトーセンバジルがダンジグ系で、残りはサンデー系です。

人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 2- 1- 3- 4/ 10 20.0% 30.0% 60.0%
3番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
5番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
6番人気 0- 3- 1- 6/ 10 0.0% 30.0% 40.0%
7番人気 0- 2- 2- 6/ 10 0.0% 20.0% 40.0%
8番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%

人気通りに成績を残しているようです、5番人気までは何が来てもおかしくないです。

12番人気以下はこないので、消しましょう。

 騎手

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
川田将雅 2- 0- 0- 2/ 4 50.0% 50.0% 50.0%
池添謙一 2- 0- 0- 5/ 7 28.6% 28.6% 28.6%
内田博幸 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
武豊 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0%
佐藤哲三 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
北村友一 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
鮫島良太 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
後藤浩輝 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

上位に今回該当するのが、

  • 池添騎手がカレンミロティック
  • 武豊騎手がスマートレイアー
  • 北村友騎手がレコンダイト

まとめ

予想のやりがいがあるレースです。

データから4歳、5歳で狙いたいですね。

マキシマムドパリは牝馬限定専用ですし、シュヴァルグランは人気しそう、ミッキーはミッキーなので、ここではトーセンバジルを推しておきます。

今年調子が良いハービンジャー産駒。
京都ではいまいち成績が残せていないという不安はありますが、
そんなことよりなにより、妹のケアレスウィスパー16に自分が出資しているので頑張って欲しいという思いが何よりも強いです。

◎トーセンバジル

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *