今週(04/07-08)の重賞データメモ

ハルウララ!

プロ馬券師のたぬきおじさんです。

先週の大阪杯凄かったですね。

馬券はとにかく当たっていませんので、

プロ馬券師を名乗るのもそろそろ限界かもしれません。。。


気合い入れようと今週から前もってデータを見て、予想精度上げていきたいと思います。

今週は重賞が3つあるのでとりあえずそれを見ていきます。

※過去10年の結果から見ていきます。

G2ニュージーランドT

中山の芝1600m戦。3歳限定です。

過去ではカレンブラックヒルヤマカツエースが勝っているレースです。

  • 2〜4枠が有利
  • 先行が有利で、逃げが✕
  • 1番人気の勝率が40%、複勝率が60%と高い
  • ロベルト系の成績が良い
  • 牝馬は勝てていない(3着はある)

唯一のロベルト系がペイシャルアスですが、近走の成績からは非常に買いづらいです。

牝馬も過去3着までですので、

人気次第ですが、複勝で少し買ってみたら面白いかもしれません。

連系狙うなら、1番人気から手広くいくのが良いかもしれないです。

G3阪神牝馬S

阪神の芝1600m戦

  • 4歳が強い
  • 枠はどこでもOK
  • 逃げがよい、他は一緒ぐらい
  • 前走は同距離がよい
  • 今回延長は割引
  • ディープインパクト産駒は複勝率50%

逃げ馬がいなそうなので、4歳中心で問題ないかと思います。

  • ソウルスターリング
  • ミスパンテール
  • ミリッサ
  • ラビットラン
  • リスグラシュー

どれもこれも人気しそうですが、

ここはミスパンテールに注目しておきます。

ソウルスターリングがどの程度人気するかも注目ですね。

G1桜花賞

は散ろうとしていますが、桜花賞の季節なんですね。

1年が早いです。

阪神芝1600m。

  • 420㌔未満、500㌔以上はいらない
  • 4、5枠が良い
  • 1、2枠は勝てない
  • 2番人気までは信頼できる
  • 1.4倍以下なら複勝率100%
  • キングマンボ系が複勝率40%
  • 前走からは4週以上あいていること
  • 前走はチューリップ賞が断然成績良い
  • 距離短縮は✕

ここはもうラッキーライラックで仕方ないでしょう。

プロ馬券師もお手上げです。今年のド鉄板馬でしょう(*^^*)

500㌔超えていたら少し考えますが、、、

ってことで、金あるならラッキーライラックの複勝を死ぬほど買いましょう。

外れても知りませんが(´ . .̫ . `)

この後は調教、枠を吟味したハイブリッド予想で今週は勝負かけていきたいと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *