シルクの会報が届いてた(3月)

どうも。

シルクの会報が届いておりました。

届いて1週間ぐらい放置していて捨てる寸前に封を切りました。


毎月届くのですが、あまりきちんと見ていなかったのですが、

4月からは心にユトリも出てきたので

これからはむしゃぶりつくように目を通そうと思います。

シルクの会報3月

まずは勝ち馬の報告コーナー👏

残念ながら今月は自分の出資馬の勝利報告は無かったですね(´・ω・`)

続いて、種牡馬展示会の報告

ドレフォンってのが、輸入種牡馬として新たに加入したみたいです。

ドレフォンはアメリカのG1を3勝。ストームキャット系として期待。

その他では、キタサンブラックイスラボニータが人気出そうとか書いてました。

ワンアンドオンリーは50万でリーズナブルだとか。。。

ラニとかも種牡馬入りしていたのですね、、ちょっと期待です。

募集される頃まで出資できるだけの余力があるかどうかわかりませんが、

今から楽しみになるラインナップです。

続いて、武幸四郎調教師のインタビュー記事。

この辺りから文字が多くて、バカな自分としては辛くなってきました(´;ω;`)

漫画にしてくれるといいのになぁ。。。(^q^)

ファイアーボーラーを楽しみにしているらしいです。

騎手時代の話や調教師としての意気込みなどが4ページに渡り掲載されています、

ざっと見た感じ気合は相当入っているようです、なのでファイアーボーラーに出資した人は期待して待っていましょう。

残りは特に味のある特集は無かったです。

そういえば、来月から会報が大幅リニューアルらしいです。

ってことで、4月分も楽しみに待ってますわ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *