広尾への出資馬もそろそろ決めないと

どもです。

シルク祭りも一段落して、今度は広尾祭りにでも顔を出そうかと考えています。

 

シルクも凄い人気でしたが、広尾も凄い勢いで売れているようです(^^)

7月28日に募集が始まって、すでにウインアルエットの17が満口となっております。

広尾でこれは異常事態!!

自分もとりあえず祭りということで出資完了しておきました。

ウインアルエットの17は池江厩舎に新種牡馬のエピファネイア、母の年齢も若いということで、
人気しそうではありましたが、これはもう本当に想定外の勢いで満口となってしまいました。

詳しいことはわかりませんが、広尾史上最速では??と思っています。

 

次に満口になりそうなのが、ミスペンバリーの17。これがこの記事を書いている時点で残り数百口ですので、満口は時間の問題でしょう。

話題のロードカナロア産駒にミスペンバリーですからね、更には矢作厩舎で牡馬、広尾ならこれという一頭です。

価格が若干高い気がしますが、広尾はポイントばら撒きスタイルなので、そのあたりも考慮されての価格設定かもしれません。

シルクで牡馬が1頭しか出資できていないので、牡馬は保管したいところです。

となると、こちらかもう1頭のレフィナーダの17ですが、夢見るならミスペンバリーの17ですかね。

 

あとは当歳募集の2頭も残口わずからしいです。(;´Д`)ハァハァ

もう息する暇もありませんね、確か当歳は8月末までに出資すれば10,000円引きとか、なんかそういうキャンペーンしているはずですので、欲しい人は早めにゲットしておいたほうが良さそうです。

 

今年の広尾の募集馬は栗東に人気馬が多いですね。。美浦にも期待馬を入れてほしいです。

いや、一口ブーム恐るべし。うかうかしていられないですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *