【シルク】出資馬の近況(2歳馬)

続いてはは2歳馬たちをみていきます。

サリオス

新馬戦圧勝後はノーザンファーム早来へ。
少し疲れはあったらしいがもう元気になっているらしい。
体重もすぐに戻ったらしい。
デビュー戦の内容からかなり期待している。悲願の重賞制覇へ順調に進んでほしい。

ロマーシカ

ノーザンファーム空港で乗り込み中。
まだまだ非力らしい。血統的には早めかなと思っていたが、近況を見ていると焦らないほうが良さげ。
ゴールドアリュール産駒だし、ダートでの活躍を期待している。

サンテローズ

骨折していたらしく手術して、無事に終わった。
デビューは少し遅れるか(´;ω;`)
お兄ちゃんが今日1番人気で勝っていた、来年の今頃には活躍していることと思う。

ソニックベガ

ゲート練習中。
コメント見てる限りは問題なさそうで、ゲート受かったあとどうなるか?
そのままデビューまで進めたら万々歳。
距離は中距離まで持ってくれると個人的に嬉しいけど、短距離なのかなぁ

フロイデンベルグ

ノーザンファーム天栄で調整中。
ゲート試験には受かっているので、あとは仕上がってくれればデビューのはず。
この馬はとにかく馬体重が560kgもあるので、そこだけが本当に気になる。
怪我さえなければ勝ち上がりは間違いないかと。

ルコントブルー

こちらもゲート試験を合格後はノーザンファーム天栄へ放牧。
とにかくゲート試験受かってよかった。
怪我とかちょくちょくしているイメージだけど大したことないらしいので、順調にいけば秋ごろにはデビューできる思われる。


今年はサリオスで最高のスタートをきれましたが、残りの出資馬はしばらくデビューなさそうですね。
まぁ怪我なく順調に進めていけば期待できると思っています。

この趣味は焦っては駄目ですからね、気長に吉報を待つのが一番です。

それでは

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *