【2019】神戸新聞杯のメモ

先週は阪神競馬場へローズsを見てまいりました。

今週は牡馬のトライアルG2神戸新聞杯です。

このレースを現地観戦したこと無いのですが、
今年はクラシック上位馬が参戦するので時間あれば見に行きたいのと思う次第です。

ってことで、データ見ていきます。

神戸新聞杯

レース情報

2019/09/22

阪神競馬場 11R
(G2)神戸新聞杯
サラ3歳 馬齢 芝2400m

登録11頭

登録

どうみても凄いメンバーですわな。

サートゥルナーリアとヴェロックス、この2頭がまたここでぶつかるのは楽しみで仕方ないですね。

馬名 馬齢 性別 負担 調教師
カリボール 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)須貝尚介
キタサンバルカン 3歳 牡馬 56.0kg (美浦)奥村武
サートゥルナーリア 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)角居勝彦
シフルマン 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)中尾秀正
ジョウショームード 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)服部利之
ユニコーンライオン 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)矢作芳人
レッドサイオン 3歳 牡馬 56.0kg (美浦)藤沢和雄
レッドジェニアル 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)高橋義忠
ワールドプレミア 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)友道康夫
ヴィント 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)千田輝彦
ヴェロックス 3歳 牡馬 56.0kg (栗東)中内田充

前走

過去10年でダービー組が8勝ですので、私も素直にダービー組から狙います。

(G1)東京優駿
東京 2400m
(8–6–3–28)
17.39% 30.43% 36.96%
(サートゥルナーリア,レッドジェニアル,ヴィント,ヴェロックス)

(2勝)玄海特別
小倉 2000m
(0–0–2–3)
0% 0% 40%
(ジョウショームード)

枠番

内枠が全然だめなので、1と2枠は切りましょう!

枠番 着度数 勝率 複勝率
1枠 (0–0–2–10) 0.00% 16.67%
2枠 (0–1–2–12) 0.00% 20.00%
3枠 (3–1–0–13) 17.65% 23.53%
4枠 (1–2–0–14) 5.88% 17.65%
5枠 (3–2–1–13) 15.79% 31.58%
6枠 (1–1–2–14) 5.26% 21.05%
7枠 (0–1–2–18) 0.00% 14.29%
8枠 (2–2–1–16) 9.52% 23.81%

種牡馬

ディープインパクト

(2–2–4–13) 9.52%, 38.10%
(ワールドプレミア)

キングカメハメハ

(2–1–0–6) 22.22%, 33.33%
(レッドジェニアル)

ルーラーシップ

(0–1–0–2) 0.00%, 33.33%
(キタサンバルカン)

ハービンジャー

(0–0–1–3) 0.00%, 25.00%
(シフルマン)

人気

1番人気の結果残し具合がエグいです。1番人気は買いましょう!

人気 着度数 勝率 複勝率
01人気 (6–2–0–2) 60.00% 80.00%
02人気 (2–2–2–4) 20.00% 60.00%
03人気 (1–2–2–5) 10.00% 50.00%
04人気 (0–0–1–9) 0.00% 10.00%
05人気 (0–0–2–8) 0.00% 20.00%
06人気 (0–1–1–8) 0.00% 20.00%
07人気 (1–1–1–7) 10.00% 30.00%
08人気 (0–2–0–8) 0.00% 20.00%
09人気 (0–0–1–9) 0.00% 10.00%
10人気 (0–0–0–10) 0.00% 0.00%
11人気 (0–0–0–9) 0.00% 0.00%
12人気 (0–0–0–8) 0.00% 0.00%
13人気 (0–0–0–7) 0.00% 0.00%
14人気 (0–0–0–7) 0.00% 0.00%
15人気 (0–0–0–5) 0.00% 0.00%
16人気 (0–0–0–2) 0.00% 0.00%
17人気 (0–0–0–1) 0.00% 0.00%
18人気 (0–0–0–1) 0.00% 0.00%

脚質

いつもどおり先行か差しで、
追い込みは届かずパターンが多いようですが、連系かうなら押さえましょう。

逃げ

(1–1–2–7) 9.09%, 36.36%

先行

(3–0–2–30) 8.57%, 14.29%
(カリボール,キタサンバルカン,シフルマン,ジョウショームード,ユニコーンライオン)

差し

(6–5–4–36) 11.76%, 29.41%
(サートゥルナーリア,レッドサイオン,ヴェロックス)

追込

(0–4–2–37) 0.00%, 13.95%
(レッドジェニアル,ワールドプレミア,ヴィント)

騎手

ルメール負けなしなので、今年はサートゥルナーリアかな?
買っておきます。

騎手名 着度数 勝率 複勝率
ルメール (3–0–0–0) 100.00% 100.00%
横山典弘 (1–0–0–1) 50.00% 50.00%
内田博幸 (1–1–0–1) 33.33% 66.67%
池添謙一 (1–0–0–3) 25.00% 25.00%
藤岡康太 (1–0–0–5) 16.67% 16.67%
四位洋文 (1–0–2–5) 12.50% 37.50%
福永祐一 (1–2–2–3) 12.50% 62.50%
武豊 (1–1–0–6) 12.50% 25.00%

前走距離

1800m
(1–1–3–21)4%,19%
(カリボール,レッドサイオン)

2000m
(1–2–3–30)3%,17%
(キタサンバルカン,シフルマン,ジョウショームード,ユニコーンライオン,ワールドプレミア)

2400m
(8–6–3–36)15%,31%
(サートゥルナーリア,レッドジェニアル,ヴィント,ヴェロックス)

前走着順

01着
(5–4–3–36)10%,25%
(シフルマン,ユニコーンライオン,レッドサイオン)

02着
(3–2–2–11)17%,39%
(カリボール,ワールドプレミア)

03着
(0–0–0–8)0%,0%
(ヴェロックス)

04着
(1–2–0–6)11%,33%
(キタサンバルカン,サートゥルナーリア)

05着
(1–0–1–2)20%,40%
(ジョウショームード)

08着
(0–1–0–3)0%,25%
(レッドジェニアル)

14着
(0–0–0–4)0%,0%
(ヴィント)


ダービー掲示板の2頭は人気も抜けてすると思いますが、素直に買いですね。

あとは、このレースと相性のいいディープインパクト産駒のワールドプレミアとキングカメハメハ産駒のレッドジェニアルの4頭で大丈夫でしょう!

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *